2006年08月11日

【きょうろぐたんかん】広島編8/1〜8/10

広島編担当の(まめ)たぬきです。

出場選手登録変更
8/1 ↑57甲斐 雅人 ↓ 98 フェリシアーノ
8/3 ↑39 梅津 智弘  ↓36 青木 勇人
戦績

8/1 ●3-8ヤクルト ●ベイル−横山−佐竹−高橋−青木(倉)本・嶋15号
8/2 △3-3ヤクルト(7回表に入るところで雨天コールドゲーム) 佐々岡−青木(倉)栗原20号・森笠4号
8/3 ○2-1ヤクルト ○黒田(倉)
8/5 ●7-11阪神 大竹−長谷川−●横山−佐竹−林−永川(倉)
8/6 ●4-9阪神 広池−ロマノ−梅津−高橋−林(石原−倉)
8/8 中日 雨天中止12:00決定
8/9 ●6-8中日 ベイル−ロマノ−梅津−林−佐竹−横山−●永川(倉)本・嶋16号
継投のあとの( )にキャッチャー名を示しています
7月月間MVPは黒田&栗原でした。
ところが腰痛で その栗原に黄信号。
総崩れの中継ぎには 赤信号。
安定していた青木が 故障で抹消されたのが 辛いです。
中継ぎが リードを守れないため どたばた試合で悪循環。
なんだか黒田以外では 勝てなくなってきているような気が・汗
9日の敗北で勢いつけてしまったから、この週末にも中日のM点灯もありうるのか・・・。
この先は
月曜日に試合ありの変則的な日程で読売・中日を本拠地に迎えての6連戦
ビジターで横浜 いったん本拠地に戻っての阪神戦
そして 釧路・帯広でのヤクルト戦(現地行きます!)
九州での読売主催の熊本・ヤフードームでの試合で8月は終わります。
83J815B83v-thumbnail2.jpg
それはそうと
この9日の聞き間違いによる場内アナウンスをしてしまったがための
24分間の中断事件とか
審判員が信じられなくなるような出来事が多過ぎです。
審判員のあり方,見なおす時期に入っているようですね。続きを読む
posted by (まめ)たぬき at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

【きょうろぐたんかん】広島編7/25〜7/30

広島編担当の(まめ)たぬきです。

後半戦が始まりました。
なんとか7月を勝ち越して終わり,借金完済を目指すカープです。
とはいうものの、先発陣であてになるのが黒田のみ!
それ以外は中継ぎを(ときには1人目から!)投入してしのぎきるという
厳しいマウンドが続いています。
出場選手登録変更
7/26 ↑59 ベイル ↓66上村 和裕
戦績
7/25 ○4-2 読売 ○大竹−林−高橋−S永川(倉) 
7/26 ●6-7 読売 ●佐々岡−青木−長谷川−横山(石原)栗原18号・前田10号
7/27 ●4-5 読売 ベイル−ロマノ−佐竹−林−高橋−永川−●横山(倉)本・緒方3号
7/28 ○2-1 横浜 ○黒田−S永川(石原)本・嶋13号
7/29 ○6-3 横浜 広池−○ロマノ−青木−林−横山(倉)本・嶋14号
7/30 ●4-10横浜 ●大竹−長谷川−青木−佐竹−林−高橋(石原)本・前田11号・栗原19号
継投のあとの( )にキャッチャー名を示しています
このあとはAクラスのチームとの対戦が続きます。
ヤクルト・阪神・そして中日とです。
中日のM点灯もありうるのか・・・。
83J815B83v-thumbnail2.jpg続きを読む
posted by (まめ)たぬき at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みんなの選手名鑑2006(暫定版)

プロ野球も気付けば後半戦。
昨年まではよく知らなかったのに
今年、新たにあなたの心を捉えた選手もいるはずですよね?
せっかくなので、他の皆さんに紹介しちゃいましょうよ!

みんなの選手名鑑のコンセプトは2005と同じく
「野球ファンが自分のひいき選手を思いいれたっぷりに紹介している選手名鑑」です。

とりあえず寄せられたいくつかのTBをまとめてみました。
青葉的名鑑2006年版−松村豊司@SU
フレッシュオールスター出場を記念して
「サーパスの背番号41、松村豊司」を紹介しています
東出 輝裕をとりあげたいがために、企画したのかもしれん…。
まさかのオールスター監督推薦出場(そしてしっかり、やらかした・汗)
「カープファンの注目を集める背番号2:東出輝裕」を紹介しています
誰かのためだけにしか打てない男
「阪神の鍵を握る・背番号7 今岡誠」を紹介しています

(しけたろうHCがまず企画された時)4月付けですでに頂いていたもの
燕の新人・飯原誉士について
フレッシュオールスターで大活躍した姿を見た方もいらっしゃいますよね
「東京ヤクルト・背番号46飯原 誉士」の紹介記事です。
しまった…こちらの記事を(例)としてまず取り上げておけば良かった…と
フレッシュオールスター終わってから痛感しました(とほほほほ)

移籍した選手などもたくさんいますし
まだまだ投稿お待ちしております。


募集要項はこちら
posted by (まめ)たぬき at 08:52| Comment(1) | TrackBack(0) | みんなの選手名鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

【きょうろぐたんかん】西武ライオンズ〜前半戦総括

前半戦というか2/3を消化し、現在首位のライオンズです。
これからが大事な戦いになっていきます。
おごらず、成長しながら頑張ってほしいです。

評論家の人たちの評価を見ても、正直西武が首位なんて!
と思われていた方たちの予想を覆す活躍です。
好調の原因は

・投手が頑張っている(意外と)
・試合を諦めない気持ちがある
・高いレベルでの競争意識がある(かな?)
・若手とベテランのバランスが良い
・機動力

ですか。
全て結果論ですけども。
ただ、ファンの中でも
「もしかして強い??」という感じで
絶対的な強さではありません。
エラーもある、走塁ミスもある、ポカをやる
などなど「負ける要因」が顔を出すこともあります。
日々反省し、「勝って兜の緒を締めよ」で頑張ってほしいところです。
posted by しけたろう at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうろぐたんかん(パ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【きょうろぐたんかん】広島編7/4〜7/23

土曜日にオールスターを見るために宮崎まで行ったものの
月曜日が休めないので、しょうがなく日帰りで戻ってきた
広島編担当の(まめ)たぬきです。

ベイルとダグラス 広島を支える2人の外国人ピッチャーがあてにならない!
という厳しい状況でオールスターまでを なんとかやりくり していました。。
苦肉の策のブルペン総動員がけっこう形になっておりました。
戦績
せっかくなんで先発予想をしてみましたよ(7/2に)
7/4大竹 当たりましたよ
 ● 3-4 ヤクルト 大竹−●ベイル−横山(石原)本・新井15号・嶋11号 
7/5佐々岡 思いっきり外れですよ
 ● 2-8 ヤクルト ●ダグラス− 長谷川−林−高橋(倉)
7/6 大島 出来が悪かったために抹消されてしまってました
 ○7-6 ヤクルト 佐々岡−○横山−S永川(倉−石原)本・栗原14号
7/7 黒田 当たりましたね 
 ○4-2 読売 ○黒田−S永川(倉)本・栗原15号・森笠3号
7/8大竹ベイルかな(7/8朝考えなおす)
 ○3-1 読売 ベイル−林−○佐竹−長谷川−横山−S永川(石原)
7/9佐々岡大竹でしょうか(7/8朝考えなおした)
 ○4-3 読売 大竹−○横山(倉)本・栗原16号
ここからは ベイルも計算できなくなったんで考えるのを止めました
7/11 ● 1-2タイガース ●広池−林−佐竹−青木−長谷川−高橋(倉)
7/12 ●2-4 タイガース ●佐々岡−佐竹−横山(石原)
7/13 ○5-2 タイガース ○黒田−高橋−S永川(倉)本・梵5号
7/14 ●1-2 ベイスターズ 大竹−林−青木−●高橋−永川(倉)
7/15 ●5-6 ベイスターズ 大島−長谷川−●横山−佐竹−林(上村) 本・前田8号・栗原17号・新井16号
7/16 ○4-2 ベイスターズ 広池−フェリシアーノ−ロマノ−○林−永川(倉)本・嶋12号・前田9号
7/17 ●1-10 スワローズ ●佐々岡−青木−佐竹−フェリシアーノ(石原)
7/18 スワローズ 雨天中止
7/19 スワローズ 雨天中止
継投のあとの( )にキャッチャー名を示しています
登録抹消情報
7/4 ↓46 大島 崇行 
7/5 ↑42 長谷川昌幸 26 廣瀬 純 21 ダグラス ↓30ロマノ 38福井 敬治
7/7 ↑36 青木 勇人  ↓21 ダグラス
7/9 ↑98 フェリシアーノ ↓49 ベイル
7/15 ↑46 大島 崇行 ↓51末永 真史
7/17 ↑59 山本 芳彦 ↓6 浅井 樹

オールスター休みなのになぜ日付が23日まで?
その理由は 井生キャッチャーデビューが 23日にあったからです続きを読む
posted by (まめ)たぬき at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【きょうろぐたんかん】阪神編(超簡単に前半戦総括)

阪神編担当のスーパーサウスポーあさちゃん。です。

横浜、中日編に続き、こちらの阪神編でも超簡単に前半戦を総括しますので、ご意見のある方は、コメント・TBにてお願いします。


【戦績】
86試合 49勝 35敗 2分 勝率.583 首位中日とゲーム差1.5
得点337 失点281 本塁打80 打率.262 防御率2.92

去年が出来すぎながらも、最初はジェフ、今は久保田、今岡を欠いてもこの位置は立派。

昔の弱小チームのイメージは一層出来た。

あと15試合も残っている中日との直接対決を最低9勝6敗でいけば連覇も


ということで、最終順位を今の段階で(客観的?に)予想しなおすと、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【きょうろぐたんかん】横浜編(超簡単に前半戦総括)

横浜編仮担当のスーパーサウスポーあさちゃん。です。

今回はオールスター戦の合間で、前半戦の総括を。

【戦績】
84試合34勝47敗3分 勝率.420 5位巨人と1ゲーム差
得点341 失点386 本塁打80 打率.262 防御率4.30


惜しい試合ばっかり、なんで最下位なの?

中継ぎが川村を中心に安定感が出てきたので、最下位脱出どころか4位も夢ではない?

【これも超簡単にまとめましたので、横浜ファンの方を中心にコメント・TBをお願いします。】
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【きょうろぐたんかん】中日編(超簡単に前半戦総括)

中日編仮担当のスーパーサウスポーあさちゃん。です。

今回はオールスター戦の合間で、前半戦の総括を。

【戦績】
81試合47勝30敗4分 勝率.610
得点335 失点262 本塁打67 打率.259 防御率2.91

【総括】
手堅い野球が出来てます。

去年の教訓を生かして、交流戦では失速しないどころか、なにげに首位浮上。

川上・岩瀬が安定しているとはいえ、故障者多いのがたまにきず?
 
去年とは逆パターンの最後は突き放す展開か?


って、書いてる人どこのファン


【とりあえず、ここまで書いておきますので、中日ファンの方を中心にコメント・TBお願いします。】
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

オールスター・フレッシュオールスター観戦記事募集します!

さあ、いよいよオールスターです。
今年は神宮と宮崎で開催ですね。
そこで、
オールスター・フレッシュオールスター観戦記事募集します!

TBでもよし、コメントでも受け付けます。
観戦記だけでなく
この選手の対決に注目!
とか
このメンバーならこのスタメンが見たい!
とか
どのマスコットが芸達者?
とか
球場グルメ、これがオススメ!
など、オールスターに関することならなんでもOkです。

そして、前日に行われる
「フレッシュオールスター観戦記事」も併せて募集します。
こちらは東京ドームで開催されます。
(まだチケットはあるみたいですね)
フレッシュオールスターでMVPを獲った選手は
翌年ブレイクするジンクスがあるようです。
(去年はハムの鶴岡選手でした。)

この選手のこういうトコが見所だよ!
とか
この選手はかっこいいから是非みてね!
でも
なんでもアリです。

皆様のご参加、お待ちしております。

posted by しけたろう at 15:09| Comment(2) | TrackBack(4) | トラックバック企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

【きょうろぐたんかん】広島編6/21〜7/2

広島編担当の(まめ)たぬきです。

交流戦が終わり、
セントラルリーグでの闘いが戻ってまいりました。
(交流戦の時期については批判もあるようですが,
オールスターファン投票が始まる前の時期に
日頃対戦の無い他リーグとの闘いがあるってのは有意義だと思ってます)

まずは出場選手登録変遷から
6/21 ↓44 山田 真介 98 フェリシアーノ
6/23 ↑27 木村 一喜 49 ベイル
6/24 ↓21ダグラス
6/27 ↑9 緒方 孝市
6/28 ↓27 木村 一喜 ↑66上村 和裕
7/1 ↑46 大島 崇行 ↓11 小山田 保裕 
(怪我して ではなく,結果が出せたかどうかで
 下がっているのは 山田・フェリ・小山田)
戦績
6/23 ○2x-1 横浜 ○ダグラス−ベイル−小山田−高橋−S永川(木村) 
6/24 ●6-9 横浜 佐々岡−ロマノ−佐竹−●林−高橋−広池(石原−倉) 
6/25 雨天中止 横浜  10:30決定   
6/27 △ 2-2 阪神 黒田−ベイル−永川−高橋−横山(木村※−倉)
6/28 ● 3-2 阪神 ●大竹−高橋−ロマノ(倉)本 倉3号
6/30 △ 5-5 中日 佐々岡−ベイル−横山−高橋−永川−林(石原)
7/1 ○ 8-7 中日 大島−ロマノ−林−広池−○永川(倉)本・栗原13号
7/2 ○ 3-0 中日 ○黒田(石原)本・新井14号
継投のあとの( )にキャッチャー名を示しています
83J815B83v-thumbnail2.jpg
ピッチャー陣の役割が少し変わりました。
ロマノ・故障明けのベイルの両外国人が中継ぎへ。
抑えは永川固定。
もう1人の先発はとりあえず大島。
中4日でオールスター前までまわしていくことになりそうです。
(ダグラスは、10日間あれば大丈夫と言ってましたが
4日のヤクルト戦から復帰しても無理になってはいけませんしね)
そしてキャッチャーの役割も,というか
コンビネーションも変えようとの試みがなされています
(黒田には倉,ダグラス・大竹には石原からの脱却)
そして23日 木村捕手は後逸しても永川のフォークに賭けて
勝利を掴み取りましたが・・・
心配されるのが27日※途中での負傷交替した怪我がかなり重症っぽいこと。
(悪くすれば今期絶望も!)
2日 石原は黒田をしっかりリードして結果を残しているとはいえ
ど、どうする11日からの9連戦、です。
なんとかオールスター前に借金生活脱出を!続きを読む
posted by (まめ)たぬき at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【きょうろぐたんかん】阪神編(6/23〜7/2)

阪神編担当のスーパーサウスポーあさちゃん。です。

交流戦が終わって2週間

【戦績】
6月23日(金) ● 4 - 7 vs. ヤクルト(甲子園)
  24日(土) ● 3 - 6    〃
  25日(日) ○ 3 - 1   〃

  27日(火) △ 2 - 2 vs. 広島(福井)
  28日(水) ○ 3 - 2 vs. 広島(富山)

  30日(金) ○ 11 - 0 vs. 巨人(東京ドーム)
7月1日(土) ● 2 - 4     〃
  2日(日) ● 0 - 2     〃【リンク先は自分の観戦記】

74試合消化 41勝31敗2分 勝率 .569 首位中日と1.5ゲーム差の2位

【所感】
投手陣はそれなりに踏ん張っているのですが、
あまりにも打てなさすぎます。
覇気も感じられません。
やはり、今岡と久保田の離脱が大きいのか?
43番はええです。思い切って若手を使ってください。


幸いにして、中日にも離脱者がいて大きく引き離す雰囲気もないので、しばらくはつかず離れずの状態が続くでしょう。
8月の長期ロードの前まではねorz
最終的には、追いつきそうで追い越せないという感じでシーズンを終えそうです。

これ以上、書く気になれません。

このエントリー、自分ちにTB送ります。

気づいて読んでくれた方に、コメントお願いします。


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

【きょうろぐたんかん】交流戦総括 西武ライオンズ

交流戦総括です。
更新遅くなりすぎて申し訳ありませんでした。

・交流戦 6位 19勝16敗1分
・勝ち越した球団 阪神・横浜・広島
・負け越した球団 中日・ヤクルト
・五分の球団 巨人
・交流戦で一番勝率のよかった投手 松坂5勝1敗
・サヨナラ勝ちのヒットを打った選手 中島(対阪神/対横浜)・赤田(対広島)

去年の交流戦は18勝18敗の5分。
今年はなんとか勝ち越しました。
相変らずのネタ球団ぶりを発揮。
赤田とおかわりがユニを忘れるは、
ヤクルトにはメッタ打ちにされるは、
狭い球場では勝てないはで、
交流戦時期の西武ファンの神経は、相当疲れきっていたことでしょう。
打線は3番ナカジ、4番カブレラ、5番べんちゃん以外は固定されず日替わりオーダー。
かろうじて2番片岡が固定気味というぐらいで
「オレがレギュラーを獲る!」選手が出てこないんですよね。
投手はほぼローテ通りですが、中継ぎ酷使(ほっしーの左被弾・・・)、帆足2軍落ちもありました。
(西口さんもなかなか勝てない・・・)
捕手も細川・田原・炭谷を投手に合わせて変えています。
先発マスクができる捕手が、同時期に3人というのは珍しいのではないでしょうか。
(打率が2割切ってますけどね)

個人的交流戦MVPは涌井投手。
川上、黒田、佐々岡といったセのエースとの投げ合いは、
本当に見ごたえがありました。
ちなみに6月は 3勝1敗 防御率1.25 4完投 という成績です。
posted by しけたろう at 13:44| Comment(1) | TrackBack(1) | きょうろぐたんかん(パ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

緊急のお知らせ

え〜、最近全く更新に参加していない「中の人」しけたろうです。
忙しかったり、パソコンが不調だったりいろいろありまして。
すみません。

緊急のお知らせというのはですね。
甲子園のチケットが手に入ったのですね。
7月5日水曜日の阪神-横浜戦です。
一塁側の内野席イエローシートです。

阪神と横浜なので自分はそんなに興味ないのですが、一応いこうかなと思っています。
で、「きょうろぐ」をご覧になられているかたで
「その日は時間があるから見たい」
「今年はチケットがとれないんで是非みたい」とか

そういう人がいれば一緒にどーかなーと思って記事を書いております。

というわけで興味がある人はメールしてください。
cktaro420@yahoo.co.jp
コメント欄でも可(とりあえず)。

※リアクション次第ではこの企画はポシャル可能性もあります。
会社の人といくか、最悪、だれかにあげちゃうかも・・

そういうわけでよろしくね。



posted by しけたろう at 17:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

【きょうろぐたんかん】横浜編 (交流戦総括〜6/25)

横浜編仮担当のスーパーサウスポーあさちゃん。です。

【交流戦総括】
15勝21敗 勝率.417(総合10位)

対戦チーム別では、
リーグ下位の
日ハム、オリックスに4勝2敗と勝ち越したものの、
去年カモにした楽天には3勝3敗のタイ。
しかしながら、上位のソフトバンク、ロッテに1勝5敗と大きく負け越し、西武にも2勝4敗。


連勝連敗を繰り返し、特に連敗の方が長く、
交流戦は浮上のきっかけになりませんでした。


【リーグ戦再開後】
広島とビジターで1勝1敗のタイ。

現時点で、68試合を消化し、24勝42敗2分 勝率 .364で、5位の広島と5ゲームの最下位独走中。

防御率が悪いのが響いてます。


あまり書くこともないので、次のたんかんは1か月後にしますか?

posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 08:07| Comment(1) | TrackBack(0) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。