2006年08月11日

【きょうろぐたんかん】広島編8/1〜8/10

広島編担当の(まめ)たぬきです。

出場選手登録変更
8/1 ↑57甲斐 雅人 ↓ 98 フェリシアーノ
8/3 ↑39 梅津 智弘  ↓36 青木 勇人
戦績

8/1 ●3-8ヤクルト ●ベイル−横山−佐竹−高橋−青木(倉)本・嶋15号
8/2 △3-3ヤクルト(7回表に入るところで雨天コールドゲーム) 佐々岡−青木(倉)栗原20号・森笠4号
8/3 ○2-1ヤクルト ○黒田(倉)
8/5 ●7-11阪神 大竹−長谷川−●横山−佐竹−林−永川(倉)
8/6 ●4-9阪神 広池−ロマノ−梅津−高橋−林(石原−倉)
8/8 中日 雨天中止12:00決定
8/9 ●6-8中日 ベイル−ロマノ−梅津−林−佐竹−横山−●永川(倉)本・嶋16号
継投のあとの( )にキャッチャー名を示しています
7月月間MVPは黒田&栗原でした。
ところが腰痛で その栗原に黄信号。
総崩れの中継ぎには 赤信号。
安定していた青木が 故障で抹消されたのが 辛いです。
中継ぎが リードを守れないため どたばた試合で悪循環。
なんだか黒田以外では 勝てなくなってきているような気が・汗
9日の敗北で勢いつけてしまったから、この週末にも中日のM点灯もありうるのか・・・。
この先は
月曜日に試合ありの変則的な日程で読売・中日を本拠地に迎えての6連戦
ビジターで横浜 いったん本拠地に戻っての阪神戦
そして 釧路・帯広でのヤクルト戦(現地行きます!)
九州での読売主催の熊本・ヤフードームでの試合で8月は終わります。
83J815B83v-thumbnail2.jpg
それはそうと
この9日の聞き間違いによる場内アナウンスをしてしまったがための
24分間の中断事件とか
審判員が信じられなくなるような出来事が多過ぎです。
審判員のあり方,見なおす時期に入っているようですね。【ファームたんかん】
日程はくわしくはhttp://www.npb.or.jp/schedule/2006wl_05.htmlをご覧下さい
社会人交流戦日程についてはhttp://www.jaba.or.jp/06jaba/etc/puroama.htmlをどうぞ

戦績(ピッチャー名の後の数字は 担当したイニング数です)
公式戦
8/1 対タイガース●2-4 ●相澤2-苫米地3-河内2-仁部1-梅原1
8/2 対タイガース●6-9 小島4-フェリシアーノ1-森1-仁部0/3-小山田1-●マルテ1
8/3 対タイガース●2-8 ●大島5-齊藤2-梅津1-天野1
8/5 対ホークス●5-6 ●田中2-天野2-苫米地2-河内1-梅原1-森1
8/6 対ホークス○3-2 ○フェリシアーノ5-森2/3-仁部1/3-梅原1-小山田1-マルテ1
8/8 対サーパス○6-5 小島4-玉山0/3-河内3-○森1-マルテ1
8/9 対サーパス●2-3 ●齊藤5-相澤1-天野1 2/3-仁部1/3-梅原1
8/10 対サーパス○6-4 大島7-苫米地1-○マルテ1 

楽しみは 
投手としては 河内の復調の兆し
若い齊藤・相澤・今井 大卒組のルーキー梅原 2年目森・小島
ワンポイントとしてつかえる段階になりつつある仁部
打者の方はようやく、つながり出した ということで
敗北するにしても惜しいゲームになってきたことですかね
さて、夏休みなので
ファームを見よう!という方がいらっしゃるかもしれません。
しゃれにならず暑いです。十分な水分と帽子をお忘れ無く!
通常は それぞれのファーム本拠地にて 12:30プレイボールなのですが
時間・場所ともに変則的な試合 が 8月はとりわけ多いので
観戦予定の方は御注意下さい。
広島市民球場 10:40プレイボール(8/22〜24のホークス戦)
ナゴヤドーム 10:20(8/13のドラゴンズ戦)
佐伯 12:00 (8/20のドラゴンズ戦)

いまさらのように気がついたのですが
開幕から 
ほぼずっと最下位のまま ウエスタンリーグの試合をしているんですわ。
あ〜あなんてこったい。

『日刊スポーツ:ウエスタン1番星』のカープ関連記事を紹介しておきます
誰が取り上げられているかは,読んでのお楽しみ。
http://blog.nikkansports.com/baseball/professional/honma/2006/04/post_6.html

http://blog.nikkansports.com/baseball/professional/honma/2006/05/post_12.html

http://blog.nikkansports.com/baseball/professional/honma/2006/06/post_13.html
posted by (まめ)たぬき at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック