2006年07月31日

【きょうろぐたんかん】広島編7/25〜7/30

広島編担当の(まめ)たぬきです。

後半戦が始まりました。
なんとか7月を勝ち越して終わり,借金完済を目指すカープです。
とはいうものの、先発陣であてになるのが黒田のみ!
それ以外は中継ぎを(ときには1人目から!)投入してしのぎきるという
厳しいマウンドが続いています。
出場選手登録変更
7/26 ↑59 ベイル ↓66上村 和裕
戦績
7/25 ○4-2 読売 ○大竹−林−高橋−S永川(倉) 
7/26 ●6-7 読売 ●佐々岡−青木−長谷川−横山(石原)栗原18号・前田10号
7/27 ●4-5 読売 ベイル−ロマノ−佐竹−林−高橋−永川−●横山(倉)本・緒方3号
7/28 ○2-1 横浜 ○黒田−S永川(石原)本・嶋13号
7/29 ○6-3 横浜 広池−○ロマノ−青木−林−横山(倉)本・嶋14号
7/30 ●4-10横浜 ●大竹−長谷川−青木−佐竹−林−高橋(石原)本・前田11号・栗原19号
継投のあとの( )にキャッチャー名を示しています
このあとはAクラスのチームとの対戦が続きます。
ヤクルト・阪神・そして中日とです。
中日のM点灯もありうるのか・・・。
83J815B83v-thumbnail2.jpg【ファームたんかん】
日程はくわしくはhttp://www.npb.or.jp/schedule/2006wl_05.htmlをご覧下さい
社会人交流戦日程についてはhttp://www.jaba.or.jp/06jaba/etc/puroama.htmlをどうぞ

戦績(ピッチャー名の後の数字は 担当したイニング数です)
公式戦
7/25 対サーパス ○5-0 ○田中6-梅津1-河内1-小山田1
7/26 対サーパス ●1-4 ●相澤5-森1-梅原2      
7/27 対サーパス ●1-4 ●佐藤5-仁部1-河内1-マルテ1       
7/28 対ドラゴンズ ●0-7 小島3-●玉山2-天野2-苫米地1-河内1
7/29 対ドラゴンズ ●2-8 ●大島5-森1-今井2-梅津1
7/30 対ドラゴンズ△0-0 齊藤4-梅原2-仁部1/3-梅津2/3-小山田1-マルテ1
どうもファーム、ここの所点が取れません。
圧勝したかのように見える7/25も、私が球場入りしたあとは
スコアリングポジションにランナーいても はい、それまでよ!という感じで・・・
常日頃 ピッチャーの誰かが戦力外になるんだろうな
ばかり懸念してるのですが
そうじゃなくて 点の取れない野手陣の方が
このままでは、まずいんでないの?とすら思い始めています。

通常は それぞれのファーム本拠地にて 12:30プレイボールなのですが
時間・場所ともに変則的な試合 が 8月はとりわけ多いので
観戦予定の方は御注意下さい。
広島市民球場 10:40プレイボール(8/1〜3のタイガース戦・22〜24のホークス戦)
石見 12:30(8/6のホークス戦)
ナゴヤドーム 10:20(8/13のドラゴンズ戦)
佐伯 12:00 (8/20のドラゴンズ戦)
posted by (まめ)たぬき at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック