2004年12月03日

53 赤星憲広

akahoshi.jpg
サムネイル

赤星憲広
阪神タイガース 53
外野手 29歳 右投左打
170センチ65キロ
率0.300本0点30試138
<率0.294本2点100試484>
04盗塁王 ゴールデングラブ賞


 赤星選手がいなかったら03年の優勝はまずなかっただろう。
 いや、というか、一番打者の活躍なくしてリーグ優勝するなんてありえないのでは
ないかと思う。 それほどに一番打者が出塁する意味は大きい。

 それと、一番打者に定着している選手が最もベースボールプレーヤーらしさを
備えている。
 必ずバットをボールに当て 一塁に出塁する、そこからゲームがまわりだす。
この単純極まりないゲームの始まりを誰よりも強く意識しアグレッシブになって
いるのが一番打者であり、野球をする上で必要な能力を最もバランスよく備えて
いるのも一番打者である。
 ボールを見る目、バットコントロール、足の速さ、状況判断、それらが高い
レベルでバランスよく体現されていることに、私達はいつも驚かされる。

 まさに赤星。 日米親善野球の際に、向こうの選手が口々に出した名前はアカホシ
である。
 つまり、どこへ行っても通用する野球の基本と、それを支える身体能力を身につけた
キラリと光るプレーヤー だということなのである。


posted by しけたろう at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの選手名鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック