2006年07月23日

【きょうろぐたんかん】阪神編(超簡単に前半戦総括)

阪神編担当のスーパーサウスポーあさちゃん。です。

横浜、中日編に続き、こちらの阪神編でも超簡単に前半戦を総括しますので、ご意見のある方は、コメント・TBにてお願いします。


【戦績】
86試合 49勝 35敗 2分 勝率.583 首位中日とゲーム差1.5
得点337 失点281 本塁打80 打率.262 防御率2.92

去年が出来すぎながらも、最初はジェフ、今は久保田、今岡を欠いてもこの位置は立派。

昔の弱小チームのイメージは一層出来た。

あと15試合も残っている中日との直接対決を最低9勝6敗でいけば連覇も


ということで、最終順位を今の段階で(客観的?に)予想しなおすと、
1.中日、2.阪神、3.ヤクルト、4.広島、5.横浜、6.巨人

希望はもちろん
1.阪神、2〜5 省略、6.巨人
ですけど。

そりゃそうよ。
讀賣が弱くなったといったって、一昔前の阪神の比ではないでしょう。
この際だから、「勝っても負けても讀賣巨人軍」ってファン以外をふるいにかけて、純粋な巨人ファンだけで構成しなおしたら。

とはいっても、今、福岡でソフトバンク戦、北海道でハム戦、中京地区で中日戦、宮城で楽天戦、関西でオリックス戦が見れるのは、巨人戦のTV中継枠使っているからで、巨人戦のTV中継がなくなったら、地上波で見れなくなるね。
それがジレンマ。

うちみたいなマンションだと、ケーブルTVとかCSとか簡単に入れられないしね。


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック