2006年04月10日

【きょうろぐたんかん】横浜編 開幕〜4/9

D1000111.JPG
スーパーサウスポーあさちゃんです。

阪神編は後で上げるとして、まずは自分の地元チームの横浜ベイスターズについて。

【戦績】
3/31 ● 2 - 12 巨人(東京ドーム) 責任投手:三浦
4/1 ○ 9 - 1 巨人(東京ドーム) 責任投手:土肥
4/2 ● 4 - 7 巨人(東京ドーム) 責任投手:加藤
4/4 △ 8 - 8  中日(横浜)
4/5 (中止)
4/6 ● 2 - 3 中日(横浜)責任投手:高宮
4/7 ● 2 - 5 阪神(大阪ドーム)責任投手:川村
4/8 ● 2 - 5 阪神(大阪ドーム)責任投手:土肥
4/9 ● 5 - 10  阪神(大阪ドーム)責任投手:吉見

8試合1勝6敗1分 勝率.143 (5位ヤクルトと1ゲーム差の最下位)
138打数34安打51得点8本塁打 打率 .265(リーグ3位) 防御率 6.30(リーグ最下位)

【所感】
惜しい試合ばかりですね。
負け又は引き分け試合のうち、完敗だったのは開幕戦だけ。
あとの試合は先制したのに逆転されたとか、一度は追いついたか逆転したのに、再逆転されたり。。。
特に阪神との3連戦は金本選手の世界記録達成に空気をよんだんでしょうか?
少なくとも4/7の試合は三浦からクルーンに直接継投できれば勝てましたね。
自分と同じ高校出身の川村投手はじめ、中継ぎ陣の不調が気になります。
また、世界一のスペランカーぶりを発揮した人も。。。
よそのチームの同じ背番号の選手を見習え(笑)

まあ、この3カード相手が巨人、中日、阪神でしたから。。。
明日からは、ともに調子が出ないヤクルト戦。
ここで立ち直って欲しいです。
一応、阪神の次は地元ベイスターズファンですから。。

で、その次が巨人戦で、その後広島戦って、順番逆じゃありません?

次の横浜編は、他に担当する人が出なければ、5月5日と7日に横浜スタジアムで阪神戦を見てくる予定なので、交流戦始まる前にもう1回書こうと思います。


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。