2006年03月15日

『第3回 シンデレラボーイを探せ!』結果発表

まずはご挨拶。
第3回『シンデレラボーイを探せ!』へのご参加・ご協力ありがとうございました。
無事に終了いたしましたことを御礼申し上げます(^^)v
投票者34名、有効投票数がぴったり100票!
前回(216票)に比べると明らかに少ないですが、首謀者が僕だからですね。
この辺の反省は、後に自分のブログでやります_| ̄|○


さて、皆様お待ちかねの結果発表ですが……
いやぁ、首謀者としては非常に面白い結果をありがとうございました(笑)
ニヤニヤしながら集計していました、楽しかったです。
ただ、これから先が頭が痛いわけでして……(^^;
如何様にして結果を出そうかと……(^^;;

まぁ「早く結果を知りたい!」という人が圧倒的多数であろうと考えて、前回の発表形式をまねて行きたいと思います。
広く浅くなイケメンウォッチャー・青葉和の私情も絡めて……え? ダメ?
ううう……

それではいきなり、7位から1位までを一気にカウントダウンで発表します!……いえ、複数得票者が7位以上にしかいなかったからなんですが(爆)
では、2票以上(該当17名)、行きます☆

※同数得票の場合、昨年のペナントレースのチーム順位順かつ背番号順。
※チーム名の略記号についてはここを参照。
※4位以上の選手は、似顔絵画像が存在する限り、似顔絵画像を添えるようにしております。画像協力は、きょうろぐ協賛者の絵師の皆様です、ありがとうございます。



★7位2票(同率11名)

●新垣渚《ARAKAKI Nagisa H#18》 ☆前回1票
「笑顔に母性本能がくすぐられる」とのコメントを2票ともにいただきました。
ちょっと天然が入っているところや、いかにも“沖縄”なはっきりした顔立ち、すらっとした長身など、女性をひきつける要素はバッチリ。
ホークスファンの票は割れやすいのが難点か。

●中島裕之《NAKAJIMA Hiroyuki L#3》 ☆前回8票(3位)
前回は8票獲得で3位だったナカジが今回は同率7位に沈みました。
「他の人が入れるだろうから、自分は別の人に……」という心理がモロに影響した結果ではないかと推察されます。
ブレイク2年目のジンクスか?
『レオのアイドル』という言葉がぴったりな彼ですが、今回は残念。

●涌井秀章《WAKUI Hideaki L#16》 ☆前回1票
松坂2世……と騒がれて、横浜高校から入団した2年目の選手。
結果がついてきてませんが、高卒ルーキーで1年目から1軍で投げただけでも十分立派。
今年はローテーション入りなるでしょうか……?
個人的に、ちょっと寂しげな目元がポイントではなかろうかと。

●金子誠《KANEKO Makoto F#8》 ☆前回1票
1人から2票。「横顔が好き」という、ちょっとマニアックな理由が添えられていました(笑)
どうにも『地味』という印象が付きまといがちなマック……
ただ、ゴールデングラブ賞2回の守備力は存在感抜群です。
なかなか固定されないファイターズの遊撃手争い、今年はどうなることやら?

●川島慶三《KAWASHIMA Keizo F#39》 ☆ルーキー
OP戦でのデビュー試合、初打席が初本塁打でしかもサヨナラホームランだったという、とってもお祭騒ぎなルーキー(笑)
入団時の評価では、守備と駿足(50メートル5秒7)がウリだとか。
シーズンでも日程問わずにお祭騒ぎしてほしいものです。
かわいい系の顔立ち。

●紺田敏正《KONTA Toshimasa F#52》 ☆前回1票
ファイターズも票が割れがちですが、2票獲得のコンタ。
ルーキーイヤーこそデビュー戦で三塁打を放ったものの、一昨年・昨年は怪我や激化する外野手争いの中でくすぶっている印象。
12球団運動会の50M走でぶっちぎり1位を獲得した駿足ぶりを、試合の中で発揮してほしいものです。
ちょっとやせぎすの顔立ちが、好き嫌いの分かれるところか?

●森谷昭仁《MORITANI Akihito E#00》 ☆前回1票
近鉄屈指の韋駄天も、もうプロ入り8年目……足の速さはずっと評価されているのですが、それを活かしきれてないあたりが……
ファームでは6年連続盗塁王獲得中。1軍で同様の結果を出してほしいものです。
気の強そうな目つき(実際気が強いんですが)がイケメンポイントかな。
余談ながら、びっくりするぐらいシシャモ足(※平目筋が発達している)

●鳥谷敬《TORITANI Takashi T#1》 ☆前回4票(11位)
今回は2票のみの獲得でランクダウン。
「年とってもあの顔でやっていきそうな、大崩れしそうにない安心できる顔」という、なんとも“通”な意見を頂きました。
確かに年取ってもあの顔のような気がします。
彼もナカジ同様、幅広い年齢層からの支持を受ける選手の1人ではなかろうかと。
なお、「写真じゃダメだ、動いているところを見ないと!」という意見がありましたので、ぜひテレビ中継や生観戦で動いているトリーをどうぞ。

●今岡誠《IMAOKA Makoto T#7》 ☆前回0票
前回は0票だったものの、今回は1人から2票を得て堂々の7位入賞。
彼もまた、動いているところ(主として打席)でこそ、イケメンぶりが発揮されると思われます。
特にランナーのいる場面では、恐ろしいほどの打率を誇っています……
彼の独特な『やる気なさげなんだけどやる気』な雰囲気が、更なる魅力を引き立てるような気がします。

●矢野輝弘《YANO Akihiro T#39》 ☆前回7票(4位
トラの正捕手、説明は不要でしょう。
横顔がお美しゅういておられます。
しかし、回数を重ねるごとに得票数と順位が下がっていますね……(第1回1位、第2回4位、今回7位)
彼もまた『誰かが投票するだろう』現象による得票数低下が否めない感も。
次回(あれば)に期待。

●中里篤史《NAKAZATO Atsushi D#18》 ☆前回0票
『未完の天才』中里篤史。
思えば『おい(汗)』という怪我があったものの、ようやく昨年復活→1軍で勝利。
選手生命に関わる怪我でも、そのまま腐らなかった精神力は十分に立派。
ルーキーの頃から待ち続けてもらえる選手はそうはいません。
ファンにも恵まれたねぇ、中里くん(母のようなの目)
今年のブレイクに期待。



続きまして……
★4位(3票:同率3名)




●川崎宗則《KAWASAKI Munenori H#52》 ☆前回12票(1位)
※正しくは『大』ではなく『立』の“サキ”。機種依存文字のため代替文字を使用しています、ご了承ください。
前回堂々の1位だったにもかかわらず、今回はまさかの4位。
他選手へ投票された方のコメントで「ムネリンは他の人が入れるだろうから」とはっきり書かれていました……
愛らしい顔立ちにマスコット的なイメージを抱きがちですが、泥臭いまでの努力の結果、守備も相当レベルアップしてます。
余談ながら、06年度の名鑑写真ではアンダーシャツの首周りに『宗rin52』の文字が。




●桧山進次郎《HIYAMA Shinjiro T#24》 ☆前回1票
こちらは男性の支持が多いのでは、と予想されるひーやん。
今回は1人から3票という得票でした。
そのバッティングフォームの美しさは、経験者なら憧れるところでは。
この頃、さらに激化しているタイガースの外野手争い。
ベテランの彼には厳しい戦いかもしれませんが、ファーム時代を知っている往年のファンからのエールは絶えることがありません。
個人的には、笑ったときの目元が印象的です。



egusa.jpg

●江草仁貴《EGUSA Hirotaka T#26》 ☆前回0票
05年・中継ぎありがとうキャンペーンの成果か?
1人から2票+1人から1票の計3票を獲得!
“JFK”に目が行きがちなタイガース中継ぎ陣の中で、地味に51試合登板。
危ないところを何度も救っていました。
イマドキらしからぬエラの張った五角形顔(失礼)と古風な顔立ちですが、それがかえってイイのかしら?
彼は笑ったときの口元が特徴的な顔だなと思います。



さぁ、来ましたよ!
ついにベスト3の発表です!!




……その前に。
こんな説明じゃわかんないわ!
……あるいは……
この言葉ってどういう意味?
……と、思われた方。
遠慮なく、コメント欄あるいは『きょうろぐ 質問箱』へご一報ください。
きょうろぐは“知らない・わからない”人の味方です。




それでは気を取り直して……
★3位(5票)



●小笠原道大(OGASAWARA Michihiro F#2) ☆前回6票(7位)
非常に大きな構えからフルスイングという、なんとも大味な印象を与えるバッティングスタイル。
空振りしてヘルメットが飛ぶなんて、今のプロ野球界では彼ぐらいではないでしょうか……
それでも、通算打率は9年で.321という驚異的数値。
三振もそれなりに多いですが、その大雑把さに“男気”を感じる人が多い様子。
ヒゲ面は好き嫌いが極端に分かれやすいものの、それでも5票集める実力はお見事。
「ヒゲ面は嫌いだけど、彼のヒゲは好き」という意見もありました。
やるな、ガッツ。
ちなみに、得票が多くなるにつれて『1人で複数』の得票が増えるんですが、彼は1票×5と、浅くも広い支持を集めているのが特徴。
『支持者数』という観点では、1位の人を上回っていました。
やるな、ガッツ。



さー、いよいよ来ましたよー!!
★2位(7票)

aefdaea62f099e06a784c51c9c86f61a.jpg


●栗山巧《KURIYAMA Takumi L#52》 ☆前回1票
ブレイク効果? 前回1票から、急浮上!
なんとランク外から2位に大幅アップでした。
「栗山に3票」という方が1名いらっしゃいましたが、あとの4票は4人×1票で獲得。
投票理由に彼の野球や練習に対する真面目な姿勢を挙げている人が多かったです。
無休キャンプなどが絡んだ評価は、オフならではかもしれませんね。
入団時点ではかわいらしい感じもあったのですが、今では幼さも薄れ、すっかり大人の顔つきです。
「鎧兜を着せてみたい」との意見もある、カッチリした顔立ちです。
去年までは『知る人ぞ知る』という感じでしたが、いまや立派に外野手定位置争いに加わっていますね。
更なる飛躍に期待。




さすがにそろそろ疲れてきました(※正直な人)
でも、あと1人。
泣いても笑っても、この人が1位なんです!!

それでは行きましょう!
★1位(9票)

b27eeadf18054e39c0f9ecc29bedbba0.jpg


●赤田将吾《AKADA Shogo L#9》 ☆前回2票
ライオンズの外野は俺が守る!
そんな将吾が『第3回シンデレラボーイを探せ!』で1位に輝きました!
なんと言っても彼の勝因は、
赤田将吾!
赤田将吾!!
赤田将吾!!!
……という投票を3人から集めたことでしょう。
(スタイルシートの関係で表示が乱れております、すいません)
3人が3人とも「赤田しかない」とコメントしてたあたりがスゴイ。
1人に3票放り込むというのは、相当の自信と勇気が必要です。
そんな勇者を3人も支持者として得た将吾は間違いなく1位でしょう。
ライオンズの外野手として固定されつつあるところも大きいでしょうね。
じみーにイイオトコです、ハイ。



=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

以上、一気に7位から1位までカウントダウンしてみました。
いかがでしたでしょうか(・∀・)

1票得票者の記事、およびその他データベース的なものは、後に記事としてアップします。
期待せず、お楽しみに☆

ちなみに、よりにもよってトップ2の似顔絵画像がなかったりするので、同時に募集中(謎)


結果発表の続き『1票得票者編』はこちら

データを微妙に細かく分析した結果『データ分析と反省文』はこちら




=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

【チーム名の略記号について】
本文中では一部、チーム名を省略して表記しています。

H:福岡ダイエーホークス
M:千葉ロッテマリーンズ
L:西武ライオンズ
Bs:オリックスバファローズ
F:北海道日本ハムファイターズ
E:東北楽天ゴールデンイーグルス

T:阪神タイガース
D:中日ドラゴンズ
YB:横浜ベイスターズ
YS:東京ヤクルトスワローズ
G:読売ジャイアンツ
C:広島東洋カープ

※チーム名のあと、「#」の次の数字は背番号をあらわしています。
posted by 青葉和 at 16:53| Comment(9) | TrackBack(6) | イケメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
集計おつかれさまでした。

赤田君一位おめでとうございます(^0^)
やっぱりエグに3票投じるべきだった・・・orz

エグ猫を採用していただいてありがとうございます。似てる似てないを度外視した似顔絵ですんで、エグを知らない人がどう思うか不安ですが・・・(^^;)
Posted by りさふぇるなんです at 2006年03月15日 17:44
集計お疲れさまでした!!

赤田選手が1位でしたかっ!! なるほど。
いや〜、まだまだ知らない選手が多くて。
とっても参考になりました。

ワタシが投じた人は一人もいないですが・・・
それはそれで「ちょっと嬉しい」と思う、天邪鬼な性格です(笑)
Posted by マル at 2006年03月15日 17:56
集計お疲れさまでした!
スタイルシートによる表示の乱れ、もなんだか「赤田しかいない!」感を視覚に訴えてきますよwww

赤田選手は私の個人的イケメン基準とはちょっとズレてたんですが、友人に言わせれば「栗山よりもナカジよりも赤田のがカッコイイに決まってる!」そうなのでさもありなん、という感じですw
(ちなみに彼女は猫ファンではありません…)
Posted by さいん at 2006年03月15日 18:28
集計お疲れさまです。
参加できずすみませんでした。

参加人数はまだまだ野球ファンもあったまってないということでしょう。オリンピックやWBCでオープン戦の結果もちゃんとやってくれないし。
しかし、1、2をみると時の流れのはやさを感じますね〜。

赤田は外野にコンバートされ、スイッチに転向させられと「不遇」な感じがよいのかもと思ったり。あとは、「スポーツマンNO1決定戦」での活躍とか?

栗山は育英高校でまさか2ケタ本塁打打つような選手になるとは。ということで応援してる選手です。
Posted by しけたろう at 2006年03月15日 22:37
集計&各コメントお疲れ様でした。

わーい!赤田将吾第1位!
うれしい結果です。

似顔絵なんですが、そんな才能が欲しいのですが絶対的に欠けている分野です。残念(+_+)
Posted by くまちゃん at 2006年03月15日 22:42
オープン戦絶好調すぎる獅子のような
順位でしたね。
まさか獅子が1、2独占とは・・・
泣きそうです。
マスコミの露出は少ないですが、
他にもイケメン揃いですので、
皆様是非西武ドームへ足を運んでください。
(宣伝です)
ペナントもこの勢いで!
Posted by いわし at 2006年03月15日 22:49
集計&コメント、お疲れさまでした。
発表、ありがとうございました。

結構順当、でも、結構意外な結果もあったりして、とても楽しめました。
ショーゴさんは、1位記念かのように、突如打ち出しましたね〜!
とにかく、レオ軍団上位独占! は、レオファン的には嬉しかったりする(笑)

1票得票者の記事も、(とても)楽しみにしています♪
Posted by りら at 2006年03月15日 23:16
おひとりおひとりにコメント返している時間がありませんので、お知らせだけ。

1票得票者の記事をアップしました。
http://kyoukara.seesaa.net/article/14877942.html
よろしければあわせてご覧ください。
Posted by 青葉和 at 2006年03月16日 00:29
栗山と赤田の似顔絵が入りましたよー。
「顔がわからん」
「えーほんとに男前なの?」
という方、是非ご覧下さいねー。
Posted by いわし at 2006年03月22日 08:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

リラックマが大好きです。
Excerpt: WBCメキシコ戦。今日勝たねば決勝リーグ出場がなくなる日本は先発松坂。しかし今日に限って試合開始時間は9時開始。モロ学校にいるのですがorz 心配しつつ家に帰ってみたら見事6-1で勝利していたよ..
Weblog: Cross.K
Tracked: 2006-03-15 20:22

強いぞ!ライオンズと赤田将吾
Excerpt: OP戦 ライオンズvsタイガース in西武ドーム 結果は3??0で勝利 ライオンズエクスプレスより ★先発涌井・・・3回下位打線に打たれるが(先輩松坂みたい)その後ぴしっと抑える。「ピン..
Weblog: センターLIONS
Tracked: 2006-03-15 22:32

シンデレラボーイの結果発表!!
Excerpt:  【きょうろぐ企画】第3回 シンデレラボーイを探せ! ついに、結果発表になりました〜! えっと、うちの投票記事にもTB頂いているんですが、念のため、ここにも書いておきますね。 こちらとこちらです。 結..
Weblog: りらの徒然日記
Tracked: 2006-03-15 22:58

久しぶりにイケメン似顔絵を描いてみる挑戦。〜西武ライオンズ 栗山巧&赤田将吾
Excerpt: 小笠原さん、いったい何位だったかな?(これは直線で表現できる似顔絵の一例です。詳しくは本文を)
Weblog: カネシゲタカシの野球と漫画☆夢日記
Tracked: 2006-03-22 02:21

きみは僕だけのシンデレラ
Excerpt: タイトルの意味がわかる人はまずいないだろうってのはおいといて。 発表\されたのがいっぱいいっぱいの時期だったので、簡単にしか触れられなかったんですが。 「今日から野球ファンになった人のためのブ..
Weblog: ひとびと−マイぷれすVer.
Tracked: 2006-03-22 23:20

試合の無い日は…そういえばイケメン!
Excerpt: 雨ちゅーだったのになぜ予備日が今日でないのか、それはウサギさんチームが9連戦にならない為の配慮だという噂ですがそれはともかく。 今日は甲子園でユウキが放置されているのをなんだかフクザツな気分で眺めつつ..
Weblog: day by day
Tracked: 2006-05-22 23:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。