2006年03月01日

しけたろうHCの今年のみどころ

まずは自己紹介から。
このブログを昨年の2月にカネシゲ監督とともに立ち上げたしけたろうといいます。
はじめたころはかなり勢いもあって、雑誌にのったりしたんですけど、私の生活環境が激変しまして、昨年はかなり更新ペース落ちてしまいました。
今年はなんとか更新を維持したいということで共同ブログを導入!

ともかく大勢いればなんとかなるやろ・・ということでまだまだ募集中!
やってみたい人は今すぐメールを!
cktaro420@yahoo.co.jp

私自身はヤクルトファンということになっていますが、むしろ12球団を横断的に見るのが好きなんです。
高校野球とかも好きですし・・
ま、ちょっとマニアックです。ブログをはじめたきっかけは「同じような見方をしてる人がいない・・」ってことですから・・

で、今年のみどころは一言でいうと「新監督」です!というかそのチームです。

ヤクルト→
古田PMがもちろん注目なんですが、怠惰な解説者が導入する「足し算の法則」(補強された戦力をそのまま足していき戦力とみなす考え方。チームでの影響などは考慮しない。この考え方なら巨人は毎年優勝できるハズ)を使っても、下馬評が高い。
ここまで本気の補強は本当に珍しいので、正直戸惑っている。

巨人→
原が2度目の監督就任で真価をとわれる。前回は松井のラストイヤー(優勝)とそのあとの混乱(ペタ加入など)という部分があった。
実際のところ原よりも尾花に注目してるんだけど。過剰補強で期待される「育成」は難しいかも?一人はでてくるかな?

広島→
ブラウン体制は結構期待できるのでは?と思っている。これまでの広島はなんとなく試合をこなしているという印象があったけど、若手育成にしぼっていける。
こういう一回チャラに出直しみたいなのは、アメリカではよくあることだし、外国人のほうが弱いなら弱いなりの目標設定はうまいと思う。
いや、弱いと思わせて意外と「ケミストリー」あるかもなんて期待もしてるわけです。

楽天→
ノムさんですよ。私の野球好きのルーツはほとんどこの人なので、再びプロ野球で見られてウレシイです。
本気で成績あがると思ってるんですが、松中をガタガタにするとか意外な投手が復活するとか(戸叶とかはどうかな?いいとき知ってると思うし・・)そういう部分でも楽しませてもらいたい。

ノム野球は主流になるとちょっとウザイ部分もあると思いますけど、スパイス的、隠し味的にならあったほうがいいと思うわけです。

以上


posted by しけたろう at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。