2006年06月29日

【きょうろぐたんかん】交流戦総括 西武ライオンズ

交流戦総括です。
更新遅くなりすぎて申し訳ありませんでした。

・交流戦 6位 19勝16敗1分
・勝ち越した球団 阪神・横浜・広島
・負け越した球団 中日・ヤクルト
・五分の球団 巨人
・交流戦で一番勝率のよかった投手 松坂5勝1敗
・サヨナラ勝ちのヒットを打った選手 中島(対阪神/対横浜)・赤田(対広島)

去年の交流戦は18勝18敗の5分。
今年はなんとか勝ち越しました。
相変らずのネタ球団ぶりを発揮。
赤田とおかわりがユニを忘れるは、
ヤクルトにはメッタ打ちにされるは、
狭い球場では勝てないはで、
交流戦時期の西武ファンの神経は、相当疲れきっていたことでしょう。
打線は3番ナカジ、4番カブレラ、5番べんちゃん以外は固定されず日替わりオーダー。
かろうじて2番片岡が固定気味というぐらいで
「オレがレギュラーを獲る!」選手が出てこないんですよね。
投手はほぼローテ通りですが、中継ぎ酷使(ほっしーの左被弾・・・)、帆足2軍落ちもありました。
(西口さんもなかなか勝てない・・・)
捕手も細川・田原・炭谷を投手に合わせて変えています。
先発マスクができる捕手が、同時期に3人というのは珍しいのではないでしょうか。
(打率が2割切ってますけどね)

個人的交流戦MVPは涌井投手。
川上、黒田、佐々岡といったセのエースとの投げ合いは、
本当に見ごたえがありました。
ちなみに6月は 3勝1敗 防御率1.25 4完投 という成績です。
posted by しけたろう at 13:44| Comment(1) | TrackBack(1) | きょうろぐたんかん(パ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

緊急のお知らせ

え〜、最近全く更新に参加していない「中の人」しけたろうです。
忙しかったり、パソコンが不調だったりいろいろありまして。
すみません。

緊急のお知らせというのはですね。
甲子園のチケットが手に入ったのですね。
7月5日水曜日の阪神-横浜戦です。
一塁側の内野席イエローシートです。

阪神と横浜なので自分はそんなに興味ないのですが、一応いこうかなと思っています。
で、「きょうろぐ」をご覧になられているかたで
「その日は時間があるから見たい」
「今年はチケットがとれないんで是非みたい」とか

そういう人がいれば一緒にどーかなーと思って記事を書いております。

というわけで興味がある人はメールしてください。
cktaro420@yahoo.co.jp
コメント欄でも可(とりあえず)。

※リアクション次第ではこの企画はポシャル可能性もあります。
会社の人といくか、最悪、だれかにあげちゃうかも・・

そういうわけでよろしくね。



posted by しけたろう at 17:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

【きょうろぐたんかん】横浜編 (交流戦総括〜6/25)

横浜編仮担当のスーパーサウスポーあさちゃん。です。

【交流戦総括】
15勝21敗 勝率.417(総合10位)

対戦チーム別では、
リーグ下位の
日ハム、オリックスに4勝2敗と勝ち越したものの、
去年カモにした楽天には3勝3敗のタイ。
しかしながら、上位のソフトバンク、ロッテに1勝5敗と大きく負け越し、西武にも2勝4敗。


連勝連敗を繰り返し、特に連敗の方が長く、
交流戦は浮上のきっかけになりませんでした。


【リーグ戦再開後】
広島とビジターで1勝1敗のタイ。

現時点で、68試合を消化し、24勝42敗2分 勝率 .364で、5位の広島と5ゲームの最下位独走中。

防御率が悪いのが響いてます。


あまり書くこともないので、次のたんかんは1か月後にしますか?

posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 08:07| Comment(1) | TrackBack(0) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【きょうろぐたんかん】中日編 (交流戦総括〜6/25)

中日編仮担当のスーパーサウスポーあさちゃん。です。

【交流戦総括】
20勝15敗1分 勝率.571(総合4位)
去年は大きく負け越して、阪神に優勝をさらわれ「降竜戦」になってしまいましたが、今年は逆に巨人に代わって首位に立ち、「昇竜戦」にしてしまいました。

日本生命賞を取った佐藤 充投手の台頭が大きかったですね。
2点台の防御率ではそう崩れませんね。


対戦チーム別の内訳は、
西武     3勝2敗1分
ソフトバンク 4勝2敗
ロッテ    2勝4敗
日本ハム   2勝4敗
オリックス  5勝1敗
楽天     4勝2敗
と、ロッテと日ハムには負け越したものの、大きな取りこぼしはなかったようです。


さて、23日からリーグ戦再開。
地元に交流戦前は首位だった巨人を迎えました。

この3連戦、はっきりと勢いの差がでましたね。

あっさり3連勝で首位固めを着々とすすめてます。

そして、火曜日からは同じく交流戦の好調を阪神戦でも維持したヤクルト戦、ついで広島→巨人→横浜。

次のたんかんはそのあたりに。。。



posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

【きょうろぐたんかん】広島編6/13〜6/20

交流戦の終わりということで一区切りです

戦績
6/13 ●10-2 ソフトバンク ●ロマノ−広池−横山−佐竹(倉ー石原)本 新井11号 
6/14 ○2-1 ソフトバンク ○黒田−高橋−S永川(倉) 本・末永1号・倉2号 
6/15 ● 6-9 ソフトバンク ●ダグラス−林 - 広池 - 小山田 - 佐竹(石原)本・森笠2号・新井12号 
6/16 ○ 3-2 日本ハム 佐々岡−横山−○高橋−S永川(石原) 
6/17 ● 4-5x 日本ハム ●大竹−広池−林−高橋(倉ー石原)   
6/18 ○ 4-2 日本ハム ○ロマノ−横山−佐竹−小山田−S永川(石原)
6/20 ● 1-2 西武 ●黒田−小山田(倉−石原)
継投のあとの( )にキャッチャー名を示しています
ありゃあ 見事に勝敗が並んでしまった1週間(汗)
競り合ったゲームを取ったり取られたり なかなか見所の多い試合でした。
ヒットだけではなく凡打でも得点を手に入れる、面白いゲーム展開が増えてきてるのですが

交流戦全体をふりかえってみると
残念ながら五分五分に持ち込む事はできませんでした
収穫としては先発が完全に5人に固定されたこと
中継ぎに 昨年とは比べ物にならない安定があったこと
でしょうか。
気が付いたこと
先発が誰かによってかなりチームとしての勝敗にばらつきがあるのです
黒田  ●●○●●●○●
ダグラス○○○●○○●
佐々岡 ○○●○○○
ロマノ ●○○●●●○
大竹  ●●●○●●
これではエースは佐々岡にしか見えませんよw

登録抹消
6/13 ↑44 山田 真介
巨人からやってきた山田選手がさっそく1軍へ。
木村拓は巨人の一員として1軍に出場していますし
シーズン中のトレードはなんだか不思議な感じです。
続きを読む
posted by (まめ)たぬき at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【きょうろぐたんかん】阪神編 交流戦(5/9〜6/20)を総括したつもりが。。。

阪神編担当のスーパーサウスポーあさちゃん。です。
本家のブログの方もよろしくお願いします。
ってそっちの方がアクセス多いみたいですけど。。。

さて、今回は通常の2週間分に代えて交流戦を総括します。

最終成績:21勝15敗 勝率 .583(総合3位)<予想は24勝12敗>
防御率 3.08(総合2位)、打率 .245(総合最下位)

チーム別対戦成績:
マリーンズ 5勝1敗(予想は4勝2敗)
ホークス 3勝3敗(予想通り)
ライオンズ 2勝4敗(予想は3勝3敗)
オリ近 5戦1敗(予想通り)
ファイターズ 3勝3敗(予想は4勝2敗)
イーグルス 3勝3敗(予想は5勝1敗)

一言:貧打線でよくぞここまで(ToT)

>ライオンズに負け越し、ファイターズとイーグルスに勝ち越せなかったのは想定外
>交流戦の優勝はいいんです。
>でも、リーグ戦はいただきますよ。




こんな体たらくで、

続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:17| Comment(0) | TrackBack(2) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

交流戦トラックバックセンター!

はじめまして、笹です。
きょうろぐのお手伝いをさせていただける事になりました。
まだまだ野球初心者で大したコトは出来ませんが、
沢山の人に野球の面白さを知ってもらうお手伝いが出来ればいいなと思っています。

挨拶代わりに、ひとつ記事を立ち上げておきます。


交流戦〜トラックバックセンター


昨年に続き、交流戦が今日(5/9)から始まりました。
5/9〜6/18まで全216試合が行われます。
交流戦の成績は、公式戦と同じように取り扱われるので、
この交流戦をどう乗り切るかも、ペナント制覇の大事なポイントになってきます。

また、去年の「おかわりくん」のように、交流戦をきっかけにブレイクする選手も出てくる事でしょう。
自分の応援するリーグや球団以外にも、こんな素晴らしい選手がいるんだ!と野球の魅力を再発見できるのではないでしょうか。
トレードやFAなどで違うリーグに行った選手の姿を見ることも出来ます。
「こいつ、すごいな!」
「違うリーグにいったあいつ、元気でやってるんだな」
そんな記事、お待ちしてます。

違うリーグの球団のファンと交流したり、
普段は行かない球場にも足を運んでみるチャンスでもあります。



と、長々と書きましたが、
交流戦に関する記事なら何でもOKです。
が、特定球団、個人に対する誹謗、中傷等の内容の記事はご遠慮ください。

せっかくの交流戦、アツク楽しくみんなで応援してみませんか?


<参考>
日本生命セ・パ交流戦
日本生命セ・パ交流戦キャンペーン続きを読む
posted by 笹 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(26) | トラックバック企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

【きょうろぐたんかん】横浜編 5/30〜6/12

ハマスタ1.JPG
横浜ベイスターズ仮担当のスーパーサウスポーあさちゃん。です。

【戦績】
5月30日(火)● 3 - 8 vs. ソフトバンク(静岡)
  31日(水)● 2 - 3 vs. ソフトバンク(横浜)
6月1日(木)● 3 - 4       〃

  2日(金)○12 - 7 vs. 日本ハム(横浜)
  3日(土)○ 4 - 2      〃
  4日(日)○ 7 - 2       〃

  6日(火)● 4 - 8 vs. 楽天(フルキャスト)
  7日(水)● 1 - 2      〃
  8日(木)○ 7 - 0      〃

  9日(金)○ 7 - 5 vs. オリックス(横浜)
  10日(土)○ 7 - 4      〃
  11日(日) (雨天中止)
  12日(月)○ 3 - 1 vs. オリックス(横浜)

連勝、連敗を繰り返す出入りの激しいゴルフみたいですね。

多村選手、またケガですか。。。
三橋投手は登録抹消。。。。
川村投手はこの2週間自責点1

総合順位は、22勝36敗2分の勝率.379って、セ・リーグの打率部門のトップより上、マリーンズの福浦には負けてますorz
って比較の対象間違ってますね。
総合11位(うち、交流戦は8位)といえばいいんですか?

交流戦はあと6試合残ってますが、相手がマリーンズとタイオンズ、しかもビジターorz

残念ながら、これ以上詳しいことは書けません。


ベイスターズ系のお薦めブログの紹介も、あまり交流がないので。。。。
人気ブログランキングの上位には、

おっとり横浜ファンの独り言

というのは、ありますが交流ないし。。。

ということなので、やる気のある人募集してます。
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:31| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

【きょうろぐたんかん】中日編 5/30〜6/11

20060609074842.jpg【ナゴヤドームからお帰りの際の食事はこれがおすすめ】
本籍:阪神ファンながら中日編暫定担当者のスーパーサウスポーあさちゃん。です。

【この期間の戦績】
5月30日(火) ○ 3 - 1 vs. オリックス(スカイマーク)
  31日(水) ● 2 - 4 vs. オリックス(大阪ドーム)
6月1日(木) ○ 5 - 1 vs. オリックス(大阪ドーム)

  2日(金) ● 2 - 3 vs. 楽天(フルキャスト)
  3日(土) ○ 6 - 2     〃
  4日(日) ○ 9 - 2     〃

  6日(火) ○ 3 - 0 vs. ロッテ(ナゴヤドーム)
  7日(水) ● 1 - 2      〃
  8日(木) ○16 - 0      〃

  9日(金) ○ 4 - 2 vs. 日本ハム(ナゴヤドーム)
  10日(土) ● 4 - 7      〃
  11日(日) ● 1 - 2      〃

9日にはセ・リーグ首位に立ったものの、11日に阪神に抜かれ2位へ戻る。
交流戦通しでは、16勝14敗と2つ貯金。

荒木の登録抹消は痛いけど、巨人はケガ人続出で落ちてきてるし、阪神もいまひとつ本調子ではない。
そんな中、エース川上だけは安心してゲームを任せることが出来るのが大きい。

交流戦は残り6試合。
西武とソフトバンク相手ってのがつらいところですけど、打てんもとい雨天中止がなく、4日間まるまる休めるのがアドバンテージになると思います。

交流戦明けは、讀賣戦。続いて、阪神と戦ったすぐ後のヤクルト戦。
これは有利な材料。。。


これ以上詳しいことは書けないので、またドラゴンズ系の推薦ブログを紹介します。
  ↓
Party?Party!@neppie.com
「プロ野球&ドラゴンズ、音楽&佐野元春、フィットネス、おんなざかり、季節の話題などNEPPIEの好奇心Blog。」
なかなか凝ったデザインです。
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:30| Comment(1) | TrackBack(1) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

【きょうろぐたんかん】広島編5/29〜6/11

広島編担当の(まめ)たぬきです。

まずは残念な話を
・・・頻繁にはあってはならないことなんですが
ここのところ カープのピッチャーが3人
6/9ロマノ、6/11佐竹(1軍・ともに楽天戦)6/9佐藤(2軍・阪神戦)
頭部への危険球で、退場処分となりました。
全く何をやってるんだか…。
すっぽ抜けてしまう事がないように
ピッチャーは細心の注意を払って投球せねばならんのですよ。

さて、
木村拓 巨人へ電撃トレード 交換要員は山田真介外野手 にびっくりし
ようやく寛ちゃんに白星!黒田はまたも見殺し と
どたばたしているこのごろのカープです。
相変わらず順位は低迷したまま(とほほほほ)
結局楽天にはリベンジどころか 五分にもできませんでした。
83J815B83v-thumbnail2.jpg
出場選手登録変更
6/1 ↓42 長谷川 昌幸 
6/2 ↑11 小山田 保裕
6/3 ↑45松本 高明 ↓00 山崎 浩司
小山田の復調は有りがたいのですが 長谷川は復帰の見こみが当分立ちません。
前田は次の火曜日あたりからスタメン復帰か?
緒方は2軍で実戦への出場始める と
現在1軍にいる若手・中堅外野手達(森笠、末永、井生、天谷)
うかうかできなくなってきました。

戦績
5/29 ○ 4-3 楽天 ロマノ−高橋−横山−○永川(石原)本 嶋8号 
6/1 ● 0-4 西武 ●黒田(倉) 
6/2 ○ 5x-3 ロッテ ○ダグラス−高橋−S永川(石原)本・新井9号・嶋9号 
6/3 ● 5-14 ロッテ ●ロマノ−広池−林−佐竹−横山−小山田−フェリシアーノ(倉) 
6/4 ○ 7-5x ロッテ 佐々岡−高橋−○永川(石原)本・栗原9号   
6/6 ○ 4-2 オリックス ○大竹−佐竹−林−S永川(石原)本・栗原10号
6/7 ● 0-3 オリックス ●黒田−横山(倉)
6/8 ○ 1-0 オリックス ○ダグラス−林−広池−S永川(石原)本・嶋10号 
6/9 ● 2-7 楽天 ●ロマノ−フェリシアーノ−小山田−林ー広池(倉)
6/10 ○ 8x-4 楽天 ○佐々岡−横山−林−永川(石原) 本・栗原11号・石原2号・新井10号 
6/11 ● 1-4 楽天 ●大竹−佐竹−横山−林−永川(石原)本・栗原12号
継投のあとの( )にキャッチャー名を示しています続きを読む
posted by (まめ)たぬき at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

【野球観戦チケット情報トラックバックセンター】野球観戦のすすめ〜球場でみんなで野球を見よう

スーパーサウスポーあさちゃん。です。

自分のブログでも呼びかけてますが、


5月28日(日)インボイス西武ドーム/西武−阪神戦〜3塁側A指定席(@3,000)三塁側ベンチの上のあたり:1名様分

のチケットが余ってます。

元々4枚取ってあったのですが、自分とここの中の人あと1名様+別のブロガーさんが確定で、あと1名様募集ということです。

ご希望の方は、ssasachan@yahoo.co.jp まで。


野球観戦のメンバーは決まりましたので、このエントリーは野球観戦のチケット情報、一緒に観戦する人募集の場としてのトラックバックセンターとします。

自分のブログなどで、一緒に見に行く人を募集したりする際にTBにてご活用ください。



posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 13:30| Comment(3) | TrackBack(5) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

【きょうろぐたんかん】阪神編 5/23〜6/4

甲子園球場.JPG
阪神編担当のスーパーサウスポーあさちゃん。です。

【戦績】
5月23日(火)○ 2 - 1 vs. ロッテ(千葉マリン)
  24日(水)○ 4 - 2    〃
  25日(木)● 2 - 3    〃
>このカード甲子園の初戦から4連勝で、日本シリーズのリベンジを果たしました。
>しかも、(降雨)コールドゲームもお返し

  26日(金)● 0 - 3 vs. 西武(インボイスドーム)
  27日(土)○ 2 - 0     〃
  28日(日)● 4 - 5     〃
>初戦は松坂だから仕方ありません
>2戦目も西口だから点取れないのはしょうがないと思ってたら、相手チームも点取れませんでした
>問題は自分が観戦した3戦目。勝てる試合だったのにorz

30日(火)○ 5 - 2 vs. 楽天(甲子園)
 31日(水)● 3 - 6     〃
6月1日(木)○ 2 - 1     〃
>ホームで楽天相手だからとなめてかかった結果が、2戦目のまさかの逆転負けにつながってますね
>久保田は打たれ強いんで、次の日はきちんと抑えました
>それにしても、3試合とも先制されてるんですよね
>貧打!貧打!貧打!
>元タイガースの選手を積極的に起用した野村采配が当たりました
>なお、このカードからジェフが復活

 2日(金)○ 4 - 0 vs. ソフトバンク(甲子園)
 3日(土)○ 8 - 7       〃
 4日(日)● 2 - 6       〃
>昨年、ホームでまさかの3タテを食らった相手にリベンジ
>金、土と斉藤、杉内に勝ったまではいいけど
>なんで、自分の遠征してた日曜日だけ。。。
>3日連続お立ち台の鳥谷選手。
>日曜だけは、逆ヒーローになってました。

リンク先は自分の本ブログの関連記事

【所感】
この5月27日に巨人を抜いてセ・リーグ首位に立ったものの、6月4日には首位陥落。
まだまだ先が長いから、今の時点での順位は気にしません。
つかず離れずでいれば、勝負どころで逆転できる
と思っていたのは、去年の落合監督。
岡田監督、その二の舞にならんでね。


この2週間、勝利への執念がいまひとつ足りませんでした。

マリーンズ、イーグルス、ホークス3タテできたはず。
ライオンズにも勝ち越せたはず


なお、次のたんかんは交流戦の全カード終わった時点です。

自分の次の観戦は、7月2日の巨人−阪神戦(東京ドーム)です。

posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 08:45| Comment(0) | TrackBack(2) | きょうろぐたんかん(セ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

【きょうろぐたんかん】西武ライオンズ 交流戦前半総括

更新遅れました、申し訳ありません。

首位で交流戦に入ったライオンズですが、現在2位。
ロッテから1.5ゲーム差です。
交流戦順位は5位。
一時期10位でしたから調子がやっと戻ってきたと思います。
なぜ、交流戦で調子が出なかったのか→燕さんにボコられたから・・・
弱気を助け強気をくじく正義の味方ライオンズですので、
セの下位だったチームに負けております。 
結果、セの混戦を演出することに・・・・申し訳ありません、テヘ。

神宮三連戦は観戦していて本当につらい試合でした。
途中からファンの間には
「あはは、もう笑っちゃえ!チャンスじゃないけどチャンテやるよ!」
の空気が流れておりました。

そこから因縁の読売戦を3タテ。
あちらには元獅子選手がいますので、どうしても勝ちたかったんでしょう。
兎さんの守護神がマウンドに登る姿は、ファンとしても見たくありませんので。
新しい守護神小野寺リッキーが、元守護神の前でセーブをあげて本当に良かったです。

やっと調子が出てきたかと思ったら、
今度は広島さんにこっぴどく打たれまして
・・・ええリハビリも担当してますよライオンズは。

そして横浜戦。
ここでも、松坂でしか勝てずに投壊が止まりません。
はい、またリハビリ・リハビリ。

場所を名古屋に移し
「やっと広い球場で試合できるよ!」の喜び。
2004年の日シリの相手、ドラゴンズのエース川上に19歳涌井が勝ちました!
そして新外国人ギッセルもなんと白星。
2勝1敗で乗り切りました。

ホームに12日ぶりに帰還。
相手は虎さん。
まず、松阪が1勝。(去年の西口さんの勝ち運が今年は松坂に?)
14奪三振の力投でした。
翌日、西口さんもやっとやっと本来の投球。
スライダーにキレも出てきましたが153球投げて負け投手・・・
この試合は虎の松坂世代にやられました。次回に期待です。
最終戦はルーキー松永。本拠地初登板でした。
踏ん張りきれず、中継ぎを投入。同点のまま延長戦へ。
藤川に6連続三振をされるなど「ああ、野球好きだなぁ」とあきらめかけました。
その回の裏は松坂世代・獅子の守護神リッキーが抑え、いよいよ虎の守護神クボタン登場。
大学の同期抑え対決が実現しました。
キャプテン赤田がヒットで出塁、若き主砲ナカジがサヨナラタイムリー!
なんとか2勝1敗の勝ち越しです。

心配だった投手陣の調子も戻ってきましたし、野手も踏ん張ってます。
この調子で後半戦を戦ってほしいものです。
交流戦の観戦記はこちらにあります。
posted by しけたろう at 12:56| Comment(1) | TrackBack(0) | きょうろぐたんかん(パ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。