2005年10月30日

質問箱(開幕〜

今後、このブログのメインとしていきたいカテゴリーです。

「このブログを読めば、野球のことが少しずつ理解できます。素朴な質問・いまさら人に聞けない質問大歓迎!」

「実はこの野球用語の意味が分からない」
「最近話題になってるアレはどういうことなの?」など

ネタ無しで真剣にお答えします。
もちろん、
「てめー、質問する前にちょっとは調べろよ!いい加減にしろ!」と逆ギレすることも
「こんなことも知らないの?プププ」とバカにするようなこともございません。

安心して質問してください。(コメント欄にどうぞ)

※開幕を機に質問箱を新しくしました。
前の質問箱
posted by しけたろう at 12:00| Comment(159) | TrackBack(8) | 質問に答えます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

談話室

5bda6b09a0aebbaa8fd2b5175ae755eb.jpg


左サイドバーに掲示板もつけましたが、談話室も設けてみようかと思います。
掲示板にも長所と短所がありますからね。
ちょっと長めの文章というかメッセージを書きたいときには掲示板も不便かなと思いました。
URLでリンクも効きませんし・・

というわけで、こちらの主たる使い方の例。

1.ご自分のブログで企画されたTB企画やアンケート、募集記事などの告知
こういうものはどんな類のものであれ参加者が多いほうが盛り上がるわけですから、そのお手伝いをしたいと思います。

2.「きょうろぐ」内で特に募集しているテーマに沿ってるわけではないが、野球初心者にも読んで欲しい、役に立ちそうな記事が書けたときのTB
例)大学野球、社会人など
なんか「きょうろぐ」っぽいけど、TBするところがよくわからないというときはここにTBしときましょう。

3.きょうろぐの今後の企画への提案など
これは切実です。

4.どこに書いていいのか分からないがとりあえず野球の話

ようするに、使いたいように使ってくださいね。
posted by しけたろう at 09:00| Comment(48) | TrackBack(9) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

ここまできたら野球オタ??

さて、1年間(正確には9ヶ月ほど)野球ファンを少しでも拡大しようと頑張ってきた当ブログですが・・・

ここまできてしまったら立派な「野球オタ○」です、以後生活上注意してください・・
という意味でいくつかあげてみましょう。

1.枕元に選手名鑑をおいている
2.眠れない夜にはひいきチームの選手を背番号1から順番に読み上げてみたりしている
例。鳥谷→野口→関本→シーツ→5番は沖原から前田→アニキ→今岡→片岡→藤本・・

3.1番打者から出身高校、大学、社会人チームなどがいえる

4.ひいきチームの最近5年間のドラフト1位(自由枠獲得含む)をいえる

5.最近10年間はどこが優勝したか言える。

6.同僚などで生年を知る機会があったとき即座に「誰と同い年」と選手の名前がうかんでしまう

7.鼻歌が応援歌である

8.ひいきチームが獲得した外国人を時系列でいえる


・・・・と、思いつくままにあげてみました。
他にも
「こういうことができる人、している人はマニアックだな〜」とか
「私は最近こういう症状が出ているんですがヤバイでしょうか」
という症状(?)がありましたら教えてください。


posted by しけたろう at 09:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

日本シリーズ、チャット大会のお知らせ

思えば・・・・
ロッテ(毎日、東京時代含む)と阪神との関わりは深いものでした。

2リーグ成立直後、毎日オリオンズは阪神から若林、土井垣、呉など有力選手をつぎつぎにひきぬき、そのかいあって、パ・リーグ初代チャンピオンに。
阪神は老舗球団にもかかわらず、しばらく苦労することになりました。

その後、小山−山内という「世紀のトレード」が行われたのも阪神、毎日間。

時代はとびまして、1985年の優勝に2番打者として貢献してくれた弘田さんもロッテの出身。
弘田さんは1974年、ロッテ最後の日本一のときのMVPでもあります。

1974年のロッテの相手は中日。
そのときの中日のエースは・・・星野仙一。
沢村賞もこの年とってます。王さんが三冠王をとってなかったらMVPも星野さんだったでしょう・・
星野さんはシリーズ成績1勝2敗でした。(いずれも救援登板)

ちなみに弘田さんはこの年のシリーズ最初の3戦は1番ですが、4戦目以降は5番を打ってます。当時の監督は金田さんなんですが、変幻自在の打順変更ほ今年とだぶりますな〜。

さらにちなみにですが、ロッテはこの年攻撃面で大黒柱的存在だった助っ人・アルトマンが体調不良のためシーズン途中で退団してしまいます・・(大腸ガンだったとか)
そして、翌年、阪神がアルトマンを阪神を獲得!そのとき42歳!
当時からよその外国人をもらうのがすきだったなんて・・・・

他にも、マイク仲田がFA移籍で行ってしまったり・・・
遠山とか定詰とか・・・

まぁ、そんな感じですわ


日本シリーズのきょうろぐチャットは
10月26日(水)6時ごろから始まります!!!
ここ数回の傾向としては6時台はかなり寂しめですので、是非参加してください・・・

http://chat.php-s.net/chat1/chat1.php?id=kyoukara

タイトルは考え中で(仮)ですが・・

前回までとは違うアドレスとなっていますのでご注意を!


posted by しけたろう at 00:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

10月12日チャット大会要項

12日にチャット大会を行います。

題して
「80勝対決!歴史的対決を見逃すな!」です。

同一リーグ内に80勝チームが2チーム誕生したのは71年以来。実に34年ぶり?ということです。
つまり、それ以降80勝できたのに日本シリーズに進めなかったというチームはありません。

実は71年、80勝したのに優勝できず、日本シリーズに進めなかったのがロッテ。(優勝は阪急)
さて、歴史は繰り返すのか・・それとも・・

チャット大会URLはこちら
http://chat.php-s.net/chat1/chat1.php?id=cktaro420

前回と同じです。使いまわします。
パ・リーグファンの方はもちろん、阪神ファンのかたも敵情視察ということで参加してください。

よろしくね。

(火曜の夜から水曜の昼までの間に のほほん野球日記のほうでプレビュー記事をあげる予定・・)

posted by しけたろう at 22:02| Comment(1) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

今年のドラフトの仕組み

えーと、今年のドラフトについて説明してほしいといわれたのでしてみましょう。

最大の特徴は高校生ドラフト(10月3日)と大学生・社会人のドラフト(11月18日)が別枠でおこなわれるようになったということです。
それと、指名権の放棄などでこの2つのドラフトがリンクしあうというのも特徴です。

・とりあえず、9月30日までに各球団が「希望枠」の行使の有無を発表しました。
希望枠というのは昨年までの「自由獲得枠」でして、昨年までこの枠で2人獲得できましたが、
今年からは1人になりました。

一応、9月30日までの発表では「希望枠行使の有無」のみの発表でして、まだ交渉の途中という配慮から「ダレを獲得するか」の発表にはいたりません。

尚、今年、この希望枠を行使しないことにしたのはロッテと広島です。

希望枠を行使しないことにより、高校生ドラフトでの「2巡目指名権」を獲得することができます。

2巡目の指名権は希望枠を放棄した球団のみにしか与えられません。つまり、1.5位相当の指名権を与えられると思っていいでしょう。


・高校生ドラフトの1巡目はくじ引きです。今年は辻内、山口、陽、片山など複数の選手の競合が伝えられています。

・くじをはずした場合は下位からウェーバー順の指名で決まっていきます。これまでは、再度競合という可能性もあり、その場合は再度くじ引きということになっていました。
(この場合のウェーバー順は9月26日現在の順位によるとされています)
例えば、広島(6位)、ヤクルト(4位)中日(2位)阪神(1位)が同じ選手で競合してくじ引きになったとする。中日があてた場合、広島がこの中では最初にハズレ1位選手を指名できて、ヤクルト、阪神の順ということです。

・セ・パの順はオールスターの結果によりセからということです。

・3巡目以下はウェーバー順。

・ちなみに高校生ドラフトの1巡目放棄→大学・社会人ドラフトで2巡目獲得ということもできるのですが
今年はその手段をとった球団はありませんでした。

・大学・社会人ドラフトの1巡目というのは「希望枠使用と出した段階で想定していた選手がとれなかった場合」に使用されるようですが、基本的にはあまり使用されないでしょうね。

・大学・社会人ドラフトでも3巡目以降ウェーバーです。

今回の改正について、「改悪だ」という意見の中には「上原と松坂の両獲り」が可能になったという意見があります。高校生、大学生・社会人、両方のトップを狙っていけるという意味です。
しかし、高校生にはくじ引きがある以上思惑通りにことを運ぶのは難しいといっていいでしょう。

改善されたと思うのは、「上原、二岡」「新垣、和田」「福留、岩瀬」などなど、大学生・社会人のナンバーワンクラスを1球団で二人獲得ということがほぼ不可能になったというところではないでしょうか。

posted by しけたろう at 06:22| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。